すそわきが治療のご紹介

ミラドライやボトックス注射によるすそわきが治療のご紹介

miraDry web Powered by 加藤クリニック|麻布

  • ホーム
  • サイトマップ
  • クリニック紹介

お電話はこちら 0120-112-096 受付時間 10:00-19:00

来院のご予約

メールでご相談

すそわきが治療のご紹介

すそわきがについて

すそわきがとは陰部周囲でわきが臭が発生していることをいいます。
原因は多岐にわたりますが中でも重要なものとして、ワキのわきがと同じくエクリン汗腺からの汗と、アポクリン汗腺からの汗がバクテリアにより分解された産物と交わることで独特の臭いを発生させます。アポクリン汗腺はワキの他、耳の中や乳輪、陰部周辺に多く存在しています。

対処療法としては抗菌剤入り石鹸の使用やデオドランド、香水などがありますが効果は限定的なため、誰にも相談できずお一人で悩まれている方が多いようです。またすそわきがは、男性よりも女性に多く発症するといわれています。


電気凝固法

古くからの治療法として電気凝固法があります。電気凝固法は絶縁針を毛穴に刺して電気熱を流すことで、アポクリン汗腺を破壊しすそわきが臭の発生を抑えます。毛穴は相当数存在するため治療時間も長く、1回の治療では全ての汗腺にアプローチすることが難しく、全体をカバーするまでに、ある程度の回数を重ねる必要があります。また針を刺しますので、人によっては刺し傷が残る可能性があります。



皮膚を切らないミラドライによる「すそわきが治療」

当院ではわきが治療で行っているミラドライの照射方法を独自に技術改良しまして、皮膚を切らずにすそわきがも治療を行っております。ワキへの治療と同様、汗腺が存在しているエリアにマイクロウエーブを照射することで熱エネルギーによりエクリン汗腺とアポクリン汗腺を破壊してすそわきが臭を解消します。

今までに、すそわきがでお悩みのモニター患者様のみに治療を行いまして高い満足度が得られています。ミラドライであれば治療時間も約30分と短時間で終了し、照射後から普段の生活に支障なくお過ごしいただくことが可能です。皮膚を切らずに治療が行えますので、傷跡の心配もありません。

※ワキと同様、治療箇所の毛を全て剃ってご来院ください。
(治療当日より1~2日前)
治療直前にクリニックでの剃毛も可能ですが、赤味が増したり、刺激が大きくなる場合があります。

                   ※生理中の照射は行えませんので予めご了承ください。





ボトックス注射による「すそわきが治療」

ボトックス注射は汗腺の働きを抑える作用により発汗を抑えることで、すそわきが臭の発生を防ぐ方法です。

2004年にアメリカの皮膚外科学会誌に紹介された論文によりますと、自他共に認めるスソワキガに悩む31歳の女性にボトックス注射を施した所、劇的に症状が改善し何の副作用もなかったとのことです。

当院ではこのアメリカの論文によるボトックス注射での有効性を鑑み、治療にご協力いただけるモニター様を募集しております。

ボトックス注射モニター条件

・20歳以上の健康な方

・妊娠していない方

・抗凝固薬を服用していない方

・経過アンケートにご協力いただける方

・東京院のみの募集とさせていただきます



すそわきがのお悩みもお気軽にご相談ください。



すそわきが治療 料金

ミラドライ

250,000円

ミラドライ(すそわきが+両ワキ<ダブル照射>セット)

420,000円

ボトックス注射

モニター価格 140,000円

※消費税抜き表記となっております。

ご質問・ご相談はお気軽にお問い合わせ下さい。お電話でのお問い合わせはこちら 0120-112-196 受付時間 10:00-19:00

来院のご予約

メールでご相談

このページのトップへ